セガNET麻雀 MJ

遊び方

TIME TO SPIN EXTREME_133_01

目次

TIME TO SPIN EXTREMEとは
 ■EXTREMEの特徴
 ■リールスピンの回数について

TIME TO SPIN EXTREMEとは

EXTREMEの特徴

・フリースピンのリールスピン回数がランダムで決まるビデオスロットゲームです。
・リールスピン回数は3~20回の中から抽選で選ばれます。

 ※その他の基本的なルールについては、TIME TO SPIN DOUBLEをご参照ください。

リールスピンの回数について

・画面上部に、フリースピンの残り回数が表示されます。
・突入時に表示されるリールスピン回数は「3・5・10・15・20」の5種類です。
・表示されているリールスピン回数を消化した後、残り回数に「?」と表示されることがあります。
・「?」が表示されている場合、追加でリールスピンできます。

 ※フリースピンは最大で20回までリールスピンができます。

TIME TO SPIN EXTREME_133_02

⇒ 一番上に戻る

ページの先頭へ戻る