セガNET麻雀 MJ

遊び方

JOKER'S DOUBLE_115_01

目次

メインゲーム
 ■基本ルール
 ■ゲームの流れ
 ■ゲームの説明
 ■配当表

ダブルゲーム
 ■基本ルール
 ■ゲームの流れ
 ■ゲームの説明
 ■配当表

メインゲーム

基本ルール

・1人用のドローポーカーです。
・以下の53枚のカードを使用します。
 クラブ・ダイヤ・ハート・スペードの4スート各13枚
 (2~10・J・Q・K・A)

 JOKER1枚
 (WILDカードとして全てのカードの代わりとなります。)

・JOKERを含んだ場合、配当が2倍になります。

ゲームの流れ

1.カードが5枚配られます。
2.任意のカードを選んで1回だけ交換できます。
 (交換しないこともできます。)
3.配られたカードで役が成立していれば配当が発生します。
4.MJチップを払い出すか、ダブルゲームに挑戦するか選びます。

ゲーム説明

1.BET

BETボタンを押すことでゲームが始まり、カードが5枚配られます。

JOKER'S DOUBLE_116_01

・BETボタン:押すとゲームが始まり、カードが配られます。
・Exitボタン:ベット選択画面に戻ります。
・配当表:役とそれに応じて支払われる配当一覧です。

2.HELD & DRAW

残したいカードを選択し、DRAWボタンを押すことで選択されていないカードの交換がされます。

JOKER'S DOUBLE_116_02

・HELD:カードをタッチすると「HELD」と表示されます。
 「HELD」と表示されたカードは交換されません。
・DRAWボタン:押すとカード交換を実行します。

3.配当

役が成立すると配当が発生し、ダブルゲームに挑戦するか選択できます。
(配当額がDOUBLE UP LIMIT以下の場合)

JOKER'S DOUBLE_116_03

⇒ 一番上に戻る

配当表

ダブルゲーム

基本ルール

・ディーラーとプレイヤーで対決し、カードの強さを競います。
・メインゲームで配当が発生すると、挑戦できるモードです。
・プレイヤーとディーラーはそれぞれ以下のカードを使用します。
 プレイヤー:4スート各13枚とJOKER1枚の計53枚
 ディーラー:各スートから「2」とJOKERを除いた計48枚
・JOKER を含めた配当は1倍となります。
・プレイヤー側のカードで役が成立していると、スペシャルボーナス配当が発生します。
・ダブルゲームに負け、スペシャルボーナスも発生しなかった場合、ゲーム終了となります。

 ※WIN数が上限に達している場合、ダブルゲームに挑戦することはできません。

⇒ 一番上に戻る

ゲームの流れ

1.カードが5枚配られます。
2.ディーラーと対決するカードを1枚選択します
3.対決に勝つと配当が倍になり、負けると配当が0になります。

⇒ 一番上に戻る

ゲーム説明

1.COLLECT or DOUBLE-UP

ダブルゲームに挑戦するか、MJチップを払い出すかを決めます。
また、WIN数が上限に達している場合はMJチップを払い出します。

JOKER'S DOUBLE_118_01

・COLLECT:ダブルゲームに挑戦せず、MJチップを払い出します。
・DOUBLE-UP:ダブルゲームに挑戦します。
・WIN LIMIT:WIN数の上限です。
・SPボーナス配当表:スペシャルボーナス配当一覧です。

2.CARD SELECT

ディーラーが引いたカードと対決するカードを1枚選択します。

選択したカードがディーラーが引いたカードよりも強い場合、勝ちとなります。

配られた5枚のカードで役が成立している場合、スペシャルボーナス配当が発生します。

JOKER'S DOUBLE_118_02

・ディーラーカード:ディーラーが引いたカードです。
・プレイヤーカード:ディーラーと対決するカードを1枚選びます。
 選んだカードには「PLAYER」が表示されます。
 役が成立している場合、スペシャルボーナス配当が発生します。

JOKER'S DOUBLE_118_03

⇒ 一番上に戻る

配当表

ディーラー対決

JOKER'S DOUBLE_119_01

スペシャルボーナス配当

JOKER'S DOUBLE_119_02

JOKER'S DOUBLE_119_03

⇒ 一番上に戻る

ページの先頭へ戻る